読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[http://wiki.opscode.com/display/chef/Chef+Basics:title=Chef Basics]を訳しました

Chefを使うならどのような機能をもっているか把握するべきです。このページでは機能の概要を説明し、それらの詳細のリンクがついています。 Modeling Your Infrastructure Nodes nodeはChef-clientを実行するhostです。Chefからみたnodeの主な役割は変数と実…

Anatomy of a Chef Runの訳

Anatomy of a Chef Runを訳しています。 Anatomy of a Chef Run Chefを動かすならChef-clientの実行の仕組みは覚えておいた方がいいですよ。 Convergence Chef-clientやChef-soloでプロセスを呼んだときは"Convergence"リソースを呼ぶ必要があります。Conver…

Architectureの訳

Architectureを訳してみます。 Server Architecture Chef-serverは以下の機能から成り立っています。 Chef server WebUI, node, clientからHTTP API リクエストを受け付ける Chef server web ui WebベースのChef-server管理ツール。 CouchDB Chef serverのデ…

Chef-clientの訳

Chef-clientを訳してみます。 Chef Client Chef-clientはChefができることを大体どこでも実行できます。Chef-clientは署名付きリクエストをREST形式でChef-serverに送り、COOKBOOKをコンパイルして実行します。 Clients do work for one or many Nodes Chef-…

APIの認証について

pemっていうファイルで認証しているのはなんとなくわかる。このなんとなくを解消したいと思う。本エントリはWikiの誤訳だと思ってほしいです。 API Clients nodeデータはChef serverからの認証リクエストによって別々に管理されており、それはすなわちAPI Cl…

ファイルのコピーを試してみました

Chefでcookbook内でファイルをコピーしてみました。サーバ上のファイルをコピーするときと利用するリソースが違うのでまとめておきます。 サーバ上のファイルをコピーする場合 以下のような設定でできる気がします。 file "/tmp/pochi.txt" do content IO.re…

templateリソースを試しました

前回の続きをやります。まずはchef-client呼び出して"hello, chef!"ですかね。 Hello, chef 表示専用cookbookを作ります。 $ knife cookbook create MESSAGE作成されたMESSAGEのディレクトリにいき、${MESSAGE_DIR}/recipes/default.rbを以下のように記述し…

webuiのパスワード忘れてしまったとき

忘れたときにした対応をメモ。 コードをいじる ${chef-server-webui}/app/controllers/user.rbっていうとこに以下のメソッドがある。 def login_exec begin @user = Chef::WebUIUser.load(params[:name]) raise(Unauthorized, "Wrong username or password."…

Apacheをchef経由でインストールできるようにする

運用管理ツール?「Chef」をいろいろ使ってみますの続きです。Apacheをchef経由でインストールできるとこまでがんばりたいです。 復習 前回やったとこは、以下のことです。 Chef-Clientをインストール Chef-Serverをインストール Chef-Serverを動かしてChef-S…

運用管理ツール?「Chef」をいろいろ使ってみます

Puppetとよく比較されるChefですが個人的にはPuppetの書き方がどうしてもなじめなかったのでChefをインストールしてみました。ChefのWikiでインストール方法に書いてあるのでそこまではスキップします。(couchDBとかapache-solrとかRabbitMQとかMerbとか結…